癖毛の男性はヘアアイロンを使おう!

あなたは、癖毛に悩まされていませんか?

私も癖毛です

私も強い癖毛です。小学校5年生あたりから癖になり始めて、6年生になる頃にはチリチリになっていました。また髪の毛の量が多かったので、女子から「陰毛」と馬鹿にされたことがあります。
それまで私は癖毛に気づいていませんでしたが、馬鹿にされてようやく気にするようになりました。しかし、父親ゆずりの遺伝なので、どうにもなりません。
チリチリ癖毛のまま中学生になった私は、ある日家で母親が使っていたヘアアイロンを見つけました。興味本位で自分も使ってみたら、熱で髪の毛がまっすぐになり、昔のサラサラ直毛を手に入れました。
中学生だった僕はとても感激したのを覚えています。それから、ヘアアイロンは私にとって手放せないアイテムになりました。現在でも毎朝使っています。

ヘアアイロンの注意点

水に濡れたら戻る

せっかく伸ばしてセットした髪も水に濡れるともとに戻ってしまいます。とくに雨の日は直接髪が濡れなくても、空気中の湿気などで髪型が崩れてしまいます。雨の日はセットしたらスプレーで固めておくと良いです。

火傷に注意

最初はヘアアイロンを使うのは難しいです。使用中は高温なので火傷には十分注意しましょう。
私も最初は耳周りのくせを伸ばすのに苦労しました。何度かヘッドが耳に当たって火傷することもありました。ですが、これは慣れです。毎日やっているうちにだんだん慣れてきます。

男性におすすめのヘアアイロン

ヘアアイロンは女性のための美容グッズというイメージがありますが、男性用のヘアアイロンもあります。

このヘアアイロンは、ヘッドの幅が短いので男性の短い髪型向けのヘアアイロンです。
癖毛に悩まされている方はぜひ一度使ってみてください!